武知 綾

ヴォーカル


4歳よりピアノを学ぶ。その後吹奏楽、作曲を独学で始める。東京女子大学文理学部英米文学科卒業、武蔵野音楽大学作曲学科を卒業。声楽を黒川和子氏、ヴォーカルを柴田節子氏、作曲を川辺真氏、ピアノを菅沼綾子氏に師事。インディーズ映画の劇中音楽を作曲し主題歌を歌う。シンガーソングライターとして都内ライブハウスで定期的にライブを行う。アーティストのピアノサポート、楽曲提供も行う。ポップスからクラシックまで音楽を総合的に学んできた経験を活かし活動中。
Facebook
Twitter @takechitake

【一言コメント】『毎回楽しく自分の声のポイントや変化を発見できる!!』
 「表現したい事!」を大切に良い部分をさらに伸ばしていくことをモットーにしています!ポップスを得意とし、ポップスからクラシックまで幅広く学んだ経験を活かして総合的にアドバイスしていきます!レッスンではしっかりインプットを!そしてライブやレコーディングやオーディション等のアウトプットに繋げていきます。